Precious Lifecycle

心に浮かんだ言葉だとか 心に残った詩の置き場所
 
 
カウンター
励みになっておりマス(^人^) ランキング
イーココロ クリック募金♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽と儚 

今年もいろいろあった
よいこともあれば
よくないとこもあった そのほうが多かった
うつと診断されたのは今年が初めてだったけども
いつからだったのかは正直わかんないな

クリニックの先生に「ぼくって躁鬱じゃないんですかね?」
って聞いたら
「そんなに重くないよ」
とその先生はいってたんで 
そんなには重くないんでしょうね

なんにしろ そこを選んだんだから信用しないとね 
効果上がらないのだろうから

正直酒は一滴も飲まないってのはできないなぁ
ただ抑えるようにはしているけども
今のとこはビールかチューハイだけにするようにしてるだけ

ブログの感じでわかるかもだけど(ACだからか)
本音はそう簡単に言えるような環境では育ってないもんで
かもしだすくらいことしかしかできないもんで

やはり人間関係深めるには自己開示が必要なのだけど
自分が歪んでるとかネガティブにとらえてると 躊躇して ためらい タイミング逃す

そういうパターンが多かったなぁ

だから必然的に 癒しを求める道を選ばざるをえないんだろうな
続き →
スポンサーサイト

師走り書き 

 皆さんメリークリスマス!(←遅)


 いやぁ 土曜日飲み屋の帰りにコケたり(アホ)

 唇のうえ少し擦りむけてヒリヒリします(^_^;)今も


 んで 次の日いつものクリニックに行ったら

 ついに酒をとめられたり!(゜o゜)うぇええー


 正直ついにきたかーと

 ってオレの気力の源であるアルコールをとられたら

 どうするってんだぁ

 無気力になるじゃないかぁ

 (↑良い子は こんな大人にならないようにね)


 まぁそんなこんなで 

 イブはねもちろん

 彼女とオシャレなデートしてシャンパン飲んで来た



 と嘘でもいいたいとこだけど.....



 現実は弟とM-1見ながらシャンメリでしたよ

注:シャンメリ=アルコールなしのシャンパンってかジュース


 なんでイブに....

 いい年した兄弟二人で

お笑いみなきゃないんでしょうか(^_^;)

 でも
 M-1は毎年みてたり(けっこう好きデス)

 お気に入りの『麒麟』や『笑い飯』はいつもどおり笑えたけど
 インパクトって面では前のほうがスゴかったような気がする

 ただ個人的には『笑い飯』のもうひとつのネタ見たかったなぁ(^_^;)

 

 まぁチュートリアル爆発してた!

 有馬記念のディープインパクトも圧勝だったけど

 チュートリアルも凄いインパクトで圧勝だったなぁ!(^o^)/
  

 判定パーフェクトだったのもうなずけたよ

 (あのダウンタウンの松本さん絶賛なのも納得♪)

 ほんと
 
 決勝の「自転車のチリンチリン盗まれた」ネタ最高だった!

 >「こんな場所にいるはずもないのに」←山崎まさよしの歌だね

 >探しても見つからないから 雪国の女を抱いたよ ←なぜに雪国!
 

 あぁ笑えた笑えた 

 あぁでも寂しいなぁ

 まぁ笑いも癒しですよね♪

 とまとめとく ではでは


ランキング

紳士な子供達 

 唐突ですが

 オイラは

 ミスターチルドレン好きなんデス

 詩も曲もとにかく好きなんデス

 三度のメシより好きなんデス

 といいつつ
 メシとミスチルどちらかを選べ
 っていわれたらメシをとりますが!




 てまぁ冗談はさておいて(^_^;)

 かれこれもう10年前から知ってますが

 紆余曲折ありつつも

 いまでも元気な桜井さんの声聞くと
 いまでもいまだにやっぱ和みます

 本日はミスチルファンブログのつもりで書きます♪
Mr.childrenオフィシャルサイト
続き →

特徴 

余裕ができたので久々ACについて書く

まずAC(アダルト・チルドレン)とは病名ではない。

また、「大人になりきれない子供っぽい大人」
といったような中傷じみた言葉でもない。

もともとは
「(さまざまな問題を持った家庭で育って)成人したかつての子供」
という意味で使われていたようだ。

また、ACとは、自らの生きづらさの原因を探るため自覚であり、
変わる為の過程の立場である

つまりは生きる過程での...仮の肩書きに過ぎないのではないだろうか。

続き →

グリーンマイル 

いまさらだけど


トム・ハンクス主演の
「グリーンマイル」という長い映画をみてみた

グリーンマイル グリーンマイル
トム・ハンクス (2004/01/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


ヒューマン系好きだし

感動すると聞いてたしで
見てみたけど
正直..... 
続き →

もう年末なのね 

この前は忘年会がありまして

男四人で飲んで忘年会いうかしらんけども
飲みました。

まだ忘年会シーズンじゃないだろって思ってたら
もう街大混雑

居酒屋に何件か電話かけても 
5,6件まわってもいっぱいいっぱい(>_<)

しょうがないので
ちょっと街外れのバー行ってみたら即入店OK\(゜ロ\)(/ロ゜)/

続き →

ぶれーき 

 なんだかまたもやもやしてきたので...


今はこの本を読んでみてるところです

TVにでたりしてて心理セラピーではかなり有名な方
 石井 裕之氏の最新本である.............

続き →

ほれこみ 

-----------------------
斎藤学 『「自分のために生きていける」ということ』 より
-----------------------
 健康な自己肯定感が持てない人の場合、
 「理想の自己」は、とてつもなく完璧で
実現不可能な理想となります。

 しかも、その理想に向かう気持ちが自発的とはいえず、
 親や誰かの期待に沿うべく努力しています。自分の欲望ではなく、
 親の欲望を読みとってつくられた
「偽りの自己」を生きてしまうのです。
-----------------------
 世間が考える「幸せアイテム」をそろえて、
 「あなたはいいわね、お幸せそうで」といってもらったところで、
 自分自身が「幸せだ」と感じられなかったら、
どんな意味があるのでしょう。
-----------------------
 私は、この「心のリッチネス」は、
「ほれこんだ数」だと考えています。
 人間は、何かにほれこんだとき、
その対象にドキドキとときめきます。
 そのことにエネルギーを費やすことを惜しみません。
 なぜなら、それに時間とエネルギーを費やす、
そのこと自体が楽しいからです。
-----------------------


今に怯えたり
将来を悲観したり
おりたい気持ちでいっぱいだったから
いっぱいいっぱいで生きてきた

なんだかよくわからない不安感を
嗜好でごまかしてきた
思考して苦しんでみた
指向するものがわからなかった
志向するものも不可能に近い的外れなものばかりで
続き →

最近 

更新欲も減って
忙しさにかまけてました
出張とかありましてね

ウツはよくなったり よくなくなくなったり
ウェーブが続いてます 仕事の日はいいけど休みは夕方まで動けなかったりね
なにをするにも無気力でね
これで仕事なくなったら空気すうことメシ喰うことしかなくなるんじゃないかと思うくらい空虚な気持ちは変わりなしです

んで

「自分のために生きていけるということ」

を繰り返し読んでるところです

この本はやはりいーね

これからの価値観を教えてくれる

そんな気がする

もっと読みこめば気が楽になるかな

続き →
プロフ

zin。

Author:zin。
・age-32 ♂

・性格は癒し系というよりも
 むしろ癒されたい系Σ(°□°)オイ

・思考はカメレオンらしい(性格分析より)

基本的には
自分の好きなこと 癒されることを
紹介したりしてます^^

最近は詩を書いたりもしてますが
より良いと思ったら
書き直したり 加えたりもしてます^^

<2009/08>
一年以上休んでましたが復活し
『LOAD OF MIMD』から
ブログ名を変えました♪

最近の記事+コメント
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
全記事一覧
ブログ内検索
リンク
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。