Precious Lifecycle

心に浮かんだ言葉だとか 心に残った詩の置き場所
 
 
カウンター
励みになっておりマス(^人^) ランキング
イーココロ クリック募金♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和 

男たちの大和をみた

ちょっと前に感動するよって
ススメられてたから観てみた

男たちの大和 / YAMATO 男たちの大和 / YAMATO
反町隆史 (2006/08/04)
東映

この商品の詳細を見る


長島一茂さんがいい役してたなぁ

「敗れて目覚める それ以外に日本が救われる道はない
 今。目覚めずしていつ救われる?

 俺たちは日本が新しく生まれ変わるために先駆けとして散る。
 将に本望じゃないか」

ってセリフのシーンがよかったな (4月8日のTV放送みて修正)
戦闘シーンも思ったよりは迫力があったし
胸に迫るものがあった

反町さんも少年兵の兄貴分って感じで好演してたし
中村獅童さんはナンにでもハマる感じですね

なかなか感じるものあった


そのあと「HOME」聞いていたんだけど

「もっと」を聞いているところで泣けてしまった


映画観たあと涙が流れるなんて久しぶりだな
「硫黄島からの手紙」観ても泣かなかったんだけどな


理不尽さをまっとうしていたヒトたちに感情移入してしまったのか

もっとがいい歌だったからか

もしくは自分の理不尽な状況下で苦しんだときのことがフラッシュバックしてしまったのか

どれが理由かわからない

もしくは全てなのか

分からないな


ランキング
スポンサーサイト

引越し 

 えー今月の出来事

 ある日ブラザーが県内に転勤になったので
 引越し手伝いにいきました。

 でも着いたら全て終わってました(。・o・)ポカーン

続き →

HOME 

ある休日ブラザーがDVD見てるんで何かなぁと思ったら

なんとミスチルのライブ映像ではないですか!(ノ^o^)ノうぉっ

なんのライブ映像だろうと思ってたら? ('(ェ)'?)ハテ

ニューアルバム『HOME』に付いてたDVDでした!(ノ^o^)ノうぉっ

速攻でCD借りたっす( ^^)ノノ♪

CD買おうとしてたとこで借りれてo('(ェ)'*o)ラッキー

まぁ昔のCDはブラザーに貸してたのでおあいこだろう

今けっこう聞いてます

HOME HOME
Mr.Children (2007/03/14)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る


続き →

華麗なる一族 

の最終回見ました

まったく次回予告どおりだったので

ちょっと拍子抜け

なんと悲しいことだろう

万俵 鉄平(木村拓哉さん)は死んでしまった

なんという皮肉な話だろう
続き →

タイトル由来 

LOAD OF MIND...

うにゃさんのコメント見て
そういえばなんでこのタイトルにしたんだろうか?と考えました

直訳すると「心の重荷」とか「心の負荷」だったんですねー

(。・。・?) エッ

なんかドーンとダウンな感じだなぁ(ノ_・。)


まぁ偶然でも自分らしいかもなぁヽ(´(ェ)`)オイオイ

ぶっちゃけ「心の」だと思ってましたヽ(´(ェ)`)オイオイ

英語あんまり得意じゃないのに英語でタイトルつけたせいでしょうねぇヽ(´(ェ)`)オイオイ

まぁ元ネタは

続き →

果たして先は 

 華麗なる一族をみた(何回か)

 カレーだけにドロドロしてるって感じかな orz(サム)

 アル中いたり 犠牲になる人いたりで

 ACっぽいひとたちがよくでてくるなぁって感じた

 昭和40年代の話だしね 

 来週最終回らしい

 てっぺい(木村拓哉さん)が自殺するのを想起させてる次回予告に

 正直ちょっとうんざりした まったく

 バッドエンディングを予感させないで欲しいよな

 あそこからハッピーエンディングにいくんだろうか
 
 まさかそれなら驚きだけど


 でもあの役はキムタクっていうイメージとギャップがあるけれども

 演技どうこうは知らないけどやはり存在感では圧倒的だなぁ

(親父さん役の人はさらに圧倒的だけどそりゃ相手を圧倒する役だしね)

まぁ あっと驚きの最後がみたいなぁ

:

:

:

続き →

あきない 

少しずつわかってきている

世俗が苦しいからといってしょいこむ必要もなく

不幸を目にして同化して どうかしてしまうくらい傷つく必要も

もうない



ただいままで歩んできた 

つながりがその人その人の物語であり

自分は自分の物語をつくっているだけで

どんなに知りたいと関係を持ちたいと思って

ひきつけられ一緒になっていっても

その人はその人の物語を生きている

一緒の思い出をつくる一生の思い出をつみかさねる

いつか来る別れを背筋に感じながらもできるだけ楽しめば

物語が混ざり合って少し触発され胸が温かくなる

その繰り返しも運命なのかも


好きな歌に

「誰彼出会い別れ それぞれ与え離れ」(ケツメイシのトモダチ)

というイッセツがある 

それが一片の真実なのかもしれないと思う

少しだけの交わりでもよいほうに変わる出会いがある

それをまたボクは繰り返していくだろうと予感する


怠惰だなぁと思った時期も

過酷にひきずりまわされた日々も

たんなる僕の物語でありまた

多くの物語との関係した記憶なのだし


いい出会いの喜びと別れの寂しさを

感じながら立ち止まってみる

ただ感謝している

ボクにいい影響を与えてくれた人も

リアルを見せてくれた人も

感謝している

ボクは君に出会えてよかったと本当に思える

出会いを繰り返していく そうして

その物語にいろどりと深みをましていく


それはたんなる過程

全て終わるまでの積み重ね


何度感謝してもあきないくらいに感謝していよう


あきるまでこうしていよう 

あきたらまた触発する方法を探せばいい

それでいいね 

それがいいね



ランキング

虚実 

なんだろう

なんでだろう

同じことを繰り返してしまうんだろう

まだまだ知識が足りないのかなぁ 

知る経験するにもどうしたらいいものか


じゅうぶん知ったと思ったらまた同じような壁で立ち止まる

忘れてたのに凹むこと思い出してしまうようなそんな感じ

知らなきゃよかったこと思い出してしまった時の感じ


それは 無知の痴なのか

それは 知らぬが仏なのか


いかにして散るのか



いかにして知るのか

が運命なのか

これが自然な流れなのか

たんなる流されるままなのか

よくあるわが身かわいさなのか


わからないから思考停止して寝るだけ

そしてなつかしい夢をみたり 思い出したくもない過去を夢で見る

そういうのきつぃから健忘症に逃げそうになる


まったくなぁ ほどよくでいいのになぁ

そこそこよいでいいのになぁ


まだまだ

白か黒か なのかなぁ

白と黒の組み合わせが今でも好きなのかなぁ

まだよく白と黒をよく着ちゃうもんなぁ(それは関係ないかな)


ただわかんないから思考停止して寝るだけ ただひたすらに

そんな日々

やるだけなのになぁ

それはたしかなのになぁ


ランキング

プロフ

zin。

Author:zin。
・age-32 ♂

・性格は癒し系というよりも
 むしろ癒されたい系Σ(°□°)オイ

・思考はカメレオンらしい(性格分析より)

基本的には
自分の好きなこと 癒されることを
紹介したりしてます^^

最近は詩を書いたりもしてますが
より良いと思ったら
書き直したり 加えたりもしてます^^

<2009/08>
一年以上休んでましたが復活し
『LOAD OF MIMD』から
ブログ名を変えました♪

最近の記事+コメント
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
全記事一覧
ブログ内検索
リンク
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。