Precious Lifecycle

心に浮かんだ言葉だとか 心に残った詩の置き場所
 
 
カウンター
励みになっておりマス(^人^) ランキング
イーココロ クリック募金♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ELLEGARDEN---Salamander  

なんだかよく分からないけど
凄い歌だなぁと思ったので
のせてみます






---Salamander 和訳


恐怖なんてない
希望なんてない
正義なんてない
悪なんてない

とにかく音量を上げて
いいから音量を上げて
つべこべ言わずに音を上げるんだ
感じない

過去なんてない
運命なんてない
思考なんてない
ルールなんてない

話された言葉
こわれた心
即席の夢

いいから放っとけよ
時間の無駄だ
ともかく進み続けるんだ

とにかく放っとけよ
人生の浪費だ
ともかく転がり続けるんだ

いいから音量を上げて
きみの部屋で
とにかく音量を上げて
誰も気にしないさ
そして、いいから放っとけ


痛みなんてない
助けなんてない
疑いなんてない
名前なんてない

とにかく楽しくするんだ
いいから楽しくするんだ
とにかく楽しくするんだ
続けて

憎しみなんてない
神の愛なんてない
悪意なんてない
真実なんてない

空っぽのボール
スプリンガー犬はガッカリ
迷い犬


それで、雪が降るそうだね
今年は寒くなってきてる
心の中ではどう感じてるのか

集中力が無くなってきている
それで今もっと時間が必要なんだ

なんとかしてうまく切り抜けるさ
ただもっと時間が必要なんだ


---





断片的な言葉が
自分の昔の思考を
思い出させる

切実な衝動
家の部屋で
そんな風に
内に叫んだ

考えは間違ってたとしても
考えたことには意味がある

そんな感じかなぁ


>いいから放っとけよ
>時間の無駄だ
>ともかく進み続けるんだ

うんそうだよね


>なんとかしてうまく切り抜けるさ
>ただもっと時間が必要なんだ

うんうん そうだよね





ランキング

スポンサーサイト

sober up 

あれはただ

波間をただよい

たださまよってた

時の話なのだけれど


僕は深く潜っては

泡の中を浮き上がり

疲れ果て陸にたどりつき

急に醒めた気分になったんだ


熱い砂がへばりつき

潮の香りが澄み渡り

水にずっとつかって

ふやけてしまってた

体も急に引き締まり


白波の果てを目で追いながら

うみのくるしみの歌を口ずさみ

僕に気づきを与えてくれた

あの人との会話を夢に見た



そしてまた宵が明けていき

まぶしい光りを浴びながら

ぼやけた涙があふれていき

不要なものが流れていった

あるがままになれたのかな


今思えば

ここまでただよわなければ

辿り着けなかったのだろう


ぼやける水平線の狭間が

青白い線になっていった





ランキング

スピッツ---サンシャイン  

スピッツで一番心に残った歌です

最後は白い光りに包まれ

消えていってしまいそうな

終わり方が素晴らしいです^^


サンシャイン





---

困らせたのは 君のこと
なぜかまぶしく思えてさ
すりガラスの窓をあけた時に
よみがえる埃の粒たちを
動かずに見ていたい

サンシャイン
白い道はどこまでも続くよ
サンシャイン
寒い都会に降りても
変わらず夏の花のままでいて


こげた臭いに包まれた
大きなバスで君は行く
許された季節が終わる前に
散らばる思い出を
はじめから残さず組み立てたい

サンシャイン
白い道はどこまでも続くよ
サンシャイン
めぐる風によろけても
変わらず夏の花のままでいて...

サンシャイン



---作詞 草野マサムネ


何度か聞いてみると

二番の歌詞が意味深だなぁと


>許された季節が終わる前に
>散らばる思い出を
>はじめから残さず組み立てたい


終わりが近づいているのを知りつつ
始まりを求めてるような感じがする

それもいい感じです


草野マサムネさんの詩は
絵本みたいな感じもあり
おとぎ話のようでもあり

なにか示唆にとんでいるような
ところがありますね

それもまたいい感じです






ランキング


心空 

今もしているね


望まれて生まれた君は

とても安らいだ顔をしていたよ

白くまぶしい光の中で

君は輝いていて


望まれてないと君は

とても苦しい顔をしていたね

赤黒いともし火の中で

君はくすぶっていた



あの君を抱きしめたい

青い月明かりの下で

何も叶うことないと

叫び続けてる君の手を

優しく強く握ってやりたい



望んでいたことと君は

とても穏やかな顔をしていたね

深い緑の木洩れ日の中で

君は手を広げ目を閉じていた



空は青でも赤でもキレイだね

君の望み通りだったら

いつでも晴れてるのだろうか


空も人の心の波のように

晴れたり曇ったり

今もしているね






ランキング

プロフ

zin。

Author:zin。
・age-32 ♂

・性格は癒し系というよりも
 むしろ癒されたい系Σ(°□°)オイ

・思考はカメレオンらしい(性格分析より)

基本的には
自分の好きなこと 癒されることを
紹介したりしてます^^

最近は詩を書いたりもしてますが
より良いと思ったら
書き直したり 加えたりもしてます^^

<2009/08>
一年以上休んでましたが復活し
『LOAD OF MIMD』から
ブログ名を変えました♪

最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
全記事一覧
ブログ内検索
リンク
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。