Precious Lifecycle

心に浮かんだ言葉だとか 心に残った詩の置き場所
 
 
カウンター
励みになっておりマス(^人^) ランキング
イーココロ クリック募金♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Children---『365日』 

さて

今回をもってこのブログは
終わりにいたします

現時点で
自分なりに心ということで
かきたいことは
かきつくしてしまったようです

いままでみていただき
ありがとうございました

リンクしていただいた方々には
真に感謝しております


最後に今自分が
最高に想う歌で
終われることは

ある意味
うれしいことです








---



聞こえてくる 流れてくる
君を巡る 抑えようのない
想いがここにあんだ
耳を塞いでも鳴り響いてる

君が好き 分かっている
馬鹿げている
でもどうしようもない
目覚めた瞬間から また夢の中
もうずっと君の夢を見てんだ

同じ気持ちでいてくれたらいいな
針の穴に通すような願いを繋いで

365日の
言葉を持たぬラブレター
とりとめなく ただ君を書き連ねる
明かりを灯し続けよう
心の中のキャンドルに
フーっと風が吹いても
消えたりしないように

例えば「自由」
例えば「夢」
盾にしてたどんなフレーズも
ちからを無くしたんだ
君が放つ稲光に魅せられて

「ひとりきりの方が気楽でいいや」
そんな臆病な言い逃れは
もう終わりにしなくちゃ

砂漠の街に住んでても
君がそこにいさえすれば
きっと渇きなど忘れて暮らせる
そんなこと考えてたら
遠い空の綿菓子が
ふわっと僕らの街に
剥がれて落ちた

君に触れたい
心にキスしたい
昨日よりも深い場所で
君と出逢いたい

365日の
心に綴るラブレター
情熱に身を委ねて書き連ねる
明かりを守り続けよう
君の心のキャンドルに
フーっと風が吹いても消えぬように
365日の
君に捧げる愛の詩

聞こえてくる 流れてくる
君を巡る 想いのすべてよ


どうか君に届け


---作詞 Kazutoshi Sakurai








やはり 桜井さんの詩は

いいですね

いろいろな思い出や出来事が

よみがえるようです



時折休みながらも

積み重ねてきて

少しは自分も成長できたかな

と思います


さて それでは

zinとして 最後に


こんな更新遅いブログに

おつきあいいただいた

すべての皆様 

本当にありがとうございました


あなたに幸あれ






ランキング

スポンサーサイト

切望 

切なさを歌いつくせば

希望があふれてくる

いつかこんな日が来ると

信じていたつもりだった


終わりを歌いつくし

始まりを予感してた

いつかこんな日が来ると

覚悟だけはしていた


癒される歌を聞いて

生き延びてこれたね

いつかこんな日が来ると

待ち望んでいたのかな



生きてるだけでいいって

なんてことないこと気づいた

なにがあっても大丈夫さ

なにかあったら無数の歌が

またあふれてくるだけのこと


少し切なさを望みすぎたかな

もうなにがあっても大丈夫さ

いつかこんな日が来ると

覚悟だけは積み重ねたから


もう 生きてるだけでいいよ






ランキング

blankey jet city---リス 

どうして冷たくなってゆくのだろう





---


このドアを開けたら
悲しさも涙も
跡形もなくなるほど
素敵な世界がひろがってる

だけどもう二度と
この場所へは戻れはしない

この空のむこうには
虚しさも理由も
どうでもよくなるほど
新しい世界がひろがってる

だけどもう二度と
この場所へは戻れはしない

冬を間近に迎えた森の木々
赤く染まって風にとばされた
まわる落ち葉が楽しそうにみえる
砕けちる陽射し
すき通っているよ

リスも冬支度 急ぎ足で
どうして冷たくなってゆくのだろう

彼の瞳がそう問いかけたら
僕はやさしく手をさしのべるさ

どうして冷たくなってゆくのだろう



---作詞 KENICHI ASAI




どうして 切なくなってゆくのだろう






ランキング

雪風 

何があっても信じる

そんなものがあるといいな

風が吹きつける坂道で

立ち止まりそうになりながら

考えていた


何か切ないってこと

とらえ違いしていたのかな

風が押し寄せる崖の先で

息がつまりそうになりながら

思ったこと


何があっても寂しさを

越えれることあるといいな

雪が降り続ける山道で

うずくまりそうになりながら

こらえていた


一瞬 何か求めるような

犬の遠吠え 聞こえたよ


凍えそうな切なさ

静まり返る寂しさ

胸の奥の感覚

実現する幻想


吹きつける雪風感じ

静寂の道を歩けば

温かさを求められる


そう信じてみようか






ランキング

プロフ

zin。

Author:zin。
・age-32 ♂

・性格は癒し系というよりも
 むしろ癒されたい系Σ(°□°)オイ

・思考はカメレオンらしい(性格分析より)

基本的には
自分の好きなこと 癒されることを
紹介したりしてます^^

最近は詩を書いたりもしてますが
より良いと思ったら
書き直したり 加えたりもしてます^^

<2009/08>
一年以上休んでましたが復活し
『LOAD OF MIMD』から
ブログ名を変えました♪

最近の記事+コメント
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
全記事一覧
ブログ内検索
リンク
RSS
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。